2004年12月21日

探しものはなんですか

最近ブランド紹介してない当サイト。
少し前に、これからはどんどん取り上げていこうと書いたが、ちょっと違うかな、と言う気もしている。
結局のところ、ここで紹介するよりムック本カタログ本、出来ればお店でアイテムを見て気に入るかどうか、それに尽きる。そんな気がしたのである。


そこで、当初の理念である、広くシルバーに興味をもっていただきたいということに立ち返って考える。ムックじゃ物足りないからこれをはじめた。ムックを勧めてどうする。
というわけで(?)今回はあるお店を紹介。
それは、メディアにはあまりでないインディーズに焦点を当てたちょっとアツイもの。
Indies Silver EXPO
インディーズシルバーのポータルショップへ----。を理念に、現在40近いブランドが集結、展示されている。(募集数は50!)
ハードなスカル、ゴシックや個性的な和物、美しいジュエリーまで網羅し、それぞれがショーケース内で独自の世界を見せている。
安価な月賃料のみでマージンを取らず、インディーズブランドを応援する、ファンにとってもアーティストにとっても非常に面白い企画になっている。
格インディーズブランドはそれぞれオフィシャルサイトを持っており、それぞれリンクが張られている。ウェブ上においてもポータルの役割を果たし、実物が気になればショップで見られる。
場所は下北沢駅前、本多劇場マルシェ下北沢内。詳しい道順、詳細はウェブサイトをチェック。
次代にはばたくインディーズアーティストを、その目で確かめろ!


posted by 遼 at 13:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ロードキャメロットのデザイナーじゃん!オレの周りでもローキャメ好きな奴多いんだよ!よく池袋D+に行ってる。最近大阪の本店を拠点に全国で数十店舗と取り扱い多い様だけど、ここに入ってるの?ってトコにあるよね?仕事の都合上大阪の本店含め色んな店行った事あるんだけど、池袋が対応も様々な面ですべて一番よかった。何よりも店長の方がかなり知識も豊富で接客が上手いから行くたびに買う気になっちゃうんだよね。アクセ以外でもファッションのトータルコーディネートまでこだわっているので、毎回スゴイと感心してる。表参道も行ってきたけどなんか店の雰囲気で騙してるなぁってかんじだった。ギャラリーらしいから仕方がないかなって思ったケド。                    でもいつも思うのはもっと価格が低めのと、プラチナ使用した高価格のアイテムで幅広く展開して欲しいカナ。個人的な意見だけど買う側としていつも楽しみたいしね!                    
Posted by HIROSHI at 2004年12月21日 22:57
めっちゃアツイコメントをありがとうございます!
なんかコメント付く記事がずれちゃってるけど(笑)
本店はまだいってないですが、僕も池袋が多いですね。最近フロアにライバル店が増えてるようですが、頑張ってほしいものです。表参道はアイテムを見たいって時には一番気が楽です。表参道の店員さんの接客が個人的には見やすいので。
アイテムの価格帯は確かにそう思います。そうしていない理由もあるかもしれませんが、出来たらやって欲しいことですよね。
Posted by 遼 at 2004年12月22日 01:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。